乳酸菌について記事一覧

乳酸菌とはなにか

人間は日々、細菌と隣り合わせで生活しています。細菌と聞くと「悪さをする」というイメージをどうしても持ってしまいがちですが、実は、私たち人間の体に良い働きをする細菌もいます。そのひとつが「乳酸菌」。ヨーグルトなどに含まれていることで有名な細菌ですが、具体的にどのような働きをするのでしょうか。乳酸菌ってどんな菌?乳酸菌とは、腸内においてブドウ糖を分解して乳酸を作り出す細菌です。消費したブド...
続きはコチラ

乳酸菌の働き

この世界に、数多く存在すると言われている細菌の中でも、私たちに良い効果をもたらしてくれる細菌として有名なのが乳酸菌です。ヨーグルトやチーズなどに含まれていることで知られている乳酸菌、これはひとつの菌を指すのではありません。ブドウ糖や乳糖を分解して乳酸を作り出すサイクルを持つ細菌を総じて乳酸菌と呼んでいるのです。乳酸菌が含まれている食品は、乳酸菌によって作られた乳酸で酸味が強くなっている...
続きはコチラ

乳酸菌を増やす方法

腸内環境を整えることが、健康であるために必要なことであるというのは、もう言わずと知れたことです。そして腸内環境を整えるために必要なのが乳酸菌であることもよく知られています。では、この乳酸菌を腸内で増やすためにはどうすればいいのでしょうか?この記事では、乳酸菌を増やす方法や、減らしてしまう原因などについてをご紹介していきます。乳酸菌はどうして減ってしまうのか?基本的にバランスの取れた食生...
続きはコチラ

乳酸菌には植物性と動物性がある

体の健康のために必要であることが広く知られている乳酸菌ですが、実は「植物性」のものと「動物性」のものがあるということはご存知ですか?乳酸菌というと、どうしてもヨーグルトやチーズなどを連想してしまうので、乳製品にしか含まれていないと思いがちですが、そうではありません。乳酸菌はさまざまな食材に含まれているのです。そして、植物性のものと動物性のものでは同じ乳酸菌でもまったく特徴が違います。こ...
続きはコチラ

乳酸菌にはいろいろな種類がある

腸の環境をよくしてくれると言われている乳酸菌ですが、実は1種類だけではなく、たくさんの種類があることをご存知ですか?私たちの生活の周りには、多くの乳酸菌で溢れているのです。ここでは、その中でも代表的な乳酸菌をご紹介しましょう。ビフィズス菌最初に発見されたと言われている乳酸菌です。最もポピュラーな乳酸菌であり、ヨーグルトなどの乳製品に多く含まれています。ビフィズス菌には腸内の善玉菌を増や...
続きはコチラ

乳酸菌を多く含む食品

乳酸菌を多く含む食べ物、と言われるとどんなものを想像しますか?多くの人はヨーグルトやチーズといった乳製品を思い浮かべるのではないでしょうか?ですが、それだけではありません。乳酸菌を多く含む食べ物というのは、私たちの身の回りにたくさんあるのです。日本食は乳酸菌の宝庫例えば、日本食。日本食は実は、植物性乳酸菌の宝庫なのです。普段、私たちが何気なく口にしている漬物。これは乳酸菌がたっぷりはい...
続きはコチラ

乳酸菌と免疫の関係

人間の体には免疫があります。これは外から侵入した異物やウイルスに対抗する力です。実は乳酸菌にはこの免疫を強化する力があると言われているのですが、実際どのように強化するのでしょうか。免疫のメカニズムってどうなってるの?まずは人間の身体に備わっている免疫について知っていきましょう。ヒトの身体にある免疫には実は2種類あります。それが「自然免疫」と「獲得免疫」です。自然免疫というのは、ヒトの免...
続きはコチラ

乳酸菌生産物質とは

私たちの体の中にいる乳酸菌は日々活動しながらいろいろな物質を放出しています。この放出している物質のことを、「乳酸菌生産物質」と呼びます。これは、乳酸菌が糖を代謝することで出しているまったく別の物質のことをいいます。イメージとしては、青カビの代謝物質がペニシリンであったり、蚕が桑の葉を食べて絹を作るというものです。なぜこの物質がいま注目を集めているのかというと、実はそれはヒトの身体の仕組...
続きはコチラ

このページの先頭へ戻る